FC2ブログ

スカブ650LXも1000km超えたのでインプレッションその1 

カテゴリ:SKYWAVE

いろいろとネタは無いわけでもないけど、写真とってなかったり他の方のブログにも一杯あるようなものばかりなので、そのうちネタ切れしたときにでも書きますね。

ブログランキングに参加しております
にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
クリックにてご協力お願いいたします

サイドスタンドキルスイッチ 

カテゴリ:SKYWAVE

サイドスタンドが出ているときはエンジンがかからないようにしているのがサイドスタンドキルスイッチというものです。(正式名称は不明)

 スクーターの場合はニュートラルがないため、サイドスタンドで停車しているときエンジンがかかっているとエンジン回転数が上がると走り出して危険なためこのような安全装置がついています。ミッションのバイクであってもサイドスタンドが出ているときはニュートラル以外ですとエンジンがかからないようになっており、同じような安全装置がついています。
しかし、これは暖気をしようとするときミッションのバイクであれば、ニュートラルにしておけばいいだけなのですが、スクーターの場合はセンタースタンドを掛けなければいけません。ビッグスクーターはその重さと大きさのためいちいちセンタースタンドをするのが大変なのです。そこでこの安全装置をカットしてしまおうというお話です。

まずは構造のお話。
サイドスタンドキルスイッチはサイドスタンドが出ていることを検知するスイッチがついています。このときスイッチは通電状態になるように設計されています。(スズキ車の場合。他社は不明)これを無効化するには常に通電状態になるようにすればよいということです。

多くのWEBページでこの無効化の方法を載せているページがあり、いまさらなところですが、いくつかの方法があるのでご紹介します。
まず、WEBを見て一番多いと感じるのがスイッチにつながる接点をショートさせる方法です。一番お手軽な方法です。やり方として一番多いのはエレクトロタップを使ってショートさせる。次が配線を剥いてショートさせるなどです。これらの方法の利点は、お金がかからない、もしくはわずかなお金でできることでしょう。しかし、その反面、配線に対して傷をつけることになるため、厳密言えば元に戻らないということでしょう。

そして2番目に多いと思われるのがスイッチ部分をタイラップなどで固定してしまう方法です。スズキ以外のメーカーでこの方法が有効かどうかわかりませんが、スズキの場合スイッチが押された状態が通電状態ですので、タイラップでスイッチを通電状態で固定してしまうのです。

これ以外の少数派ですと以前私が250に乗っていたときに行っていた磁石を使う方法や純正部品を使う方法です。

磁石といのはスズキのサイドスタンドスイッチは大半がマグネットスイッチを利用しているため、外から強力磁石で無理やり通電状態にしてしまうという方法です。コレは磁石の位置決めが難しいですが、場所さえ決まれば無加工でできるためなかなかよいと自画自賛しております。

そして、今回はこの磁石の方法ではなく250を購入しブログを始めてお知り合いになったSKYWAVE400 SK7に載られているかもじろうさんに教えていただいた純正部品を使う方法で施工しました。

部品について詳しくはかもじろうさんのブログをごらんいただくとして、今回これを使った理由としては、部品代が安いことと650はサイドスタンドスイッチのコネクタにアクセスしやすいことの2点からこの方法を選びました。私は、以前からカスタムするときの信条として元に戻せることというのがあるので配線カットなどはよほどのことがない限りしないことにしています。

まず、650のコネクタの場所はどこかというと、センタートンネルのメンテナンスリッドを空けた車体左側に緑色のコネクタがそれです。

コネクタ1
このコネクタを抜いて購入した純正のコネクタを差し込むだけです。

コネクタ2
あとはメンテナンスリッドを元に戻すだけです。このメンテナンスリッドはネジをひとつはずすだけですので、簡単に施工できます。部品代もわずか230円(2008/11/12現在)となっています。
ちなみに部品番号は36851-21E90となっています。

この部品の存在を知ってら磁石方式なんて使わなかったかもっというくらい安い金額です。もともとは、このコネクタ形状調べてコネクタかってショートするように配線して使おうと思ってたのにすでに純正パーツとして存在してたことはほんと驚きでした。

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
クリックお願いします

GIVI ベースキャリアの取り付け 

カテゴリ:バイク用品

スクーターは便利なので、遊びに買い物にと車代わりにと毎日乗っているJIRAFです。

そんなわけで便利に使ってるSKYWAVE650ですが、シート下の容量が250から比べると7リットルも減っているわけです。最初のうちはそんなに変わらないだろうと思っていましたが、この7リットルが以外に大きかったとここ数日感じております。
また、シート下の不満といえば、車検証や説明書をしまう場所がないこと。250にはちゃんとしまうところがあったのですけどね。それに250はシート下の左右には小さいけれど小物が入れられるスペースがあり、普段使わないような荷物用ネットなどをしまうのにとっても便利だったのですが、650にはコレがなくフロントのコンパートメントの左がこの小物関係で埋め尽くされてしまいました。他にも鍵がかかるコンパートメントはABS関連の装置のおかげで半分になってるし・・・。結構250の収納が大きかったと改めて思い知らされた感じです。

というわけで、キャンプツーリング行くにはシート下では足りないのは明らかですし、リアボックスの取り付けをしようと思っていました。250に使っていたキャリアと同じ用にドイツスズキさん純正のキャリアでもつけようかと思っていたのですが、ちょうどYahooオークションにて安いGIVI純正じゃなく、OEMのKAPPA純正のモノキーベースが出品されていたので落札したので取り付けてみました。

 LXグレードは標準でバックレストがついてるためコレを取り外して取り付けなければ行けませんが、標準グレードのようにカウルに穴あけ加工などがいらないため取り付けはボルトオンでとっても簡単でした。

まずはバックレストのスポンジ部分を力任せに引っ張ります。この部分は2箇所の爪で止まってるだけですので引っ張るだけで取れます。取った後はバックレストのベースの下側にあるナイロンリベットが2つありますのでこれを外し、下側にある小さいカバーを外します。


Box1
次に背面のカバーをとめているネジを4本外します。


Box2
そして、バックレストと車体を止めている3本のボルトを外せばキャリアを取り外すことができます。

Box3
後は、ベースキャリアの説明書にしたがって取り付けを行います。


Box4 Box5
後は今まで使っていたGIVIのV46ボックスを取り付けて完了です。

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
クリックお願いします


デイトナ★SKYWAVEスカイウェイブ650★GIVIスペシャルラックE171

デイトナ★スカイウェイブ650★GIVIスペシャルキャリアE529M

GIVI(ジビ) 車種別フィッティング スペシャルキャリア E529M スカイウェイブ650(AN650K2~K5) バーグマン650(※バーグマンはEUでの名称)用 【ツーリング関連】【パニアケース】

【GIVI】46L TYPE V46N(ストップランプなし)モノキーケース未塗装ブラック(ベースなしタイプ)

デイトナ★汎用★GIVI V46シリーズ用後付ランプKIT(電球タイプ)

【SPAP0912P02】 デイトナ∇GIVI E52/V46シリーズ用 バックレスト(E95)

慣らし運転 その後・・・ 

カテゴリ:SKYWAVE

浜名湖方面の慣らし走行によって960kmがっつり走ったのでその後連休は近所買い物や散歩などでちょこちょこと走って1000km達成。

日曜日に初回のオイル交換をしてきました。

私がいつもお世話になっているバイク屋は車両購入特典(新車・中古問わず)として初回オイル交換無料というのをやっているため、私はいつも初回のオイル交換はお店で頼んでいます。

いつものように初回オイルの交換をお願いして、ドレンボルトを開いて出てきたオイルを見てみると、ぜんぜん黒くない!むしろ、茶色い色のほうが強い感じ。

1000km程度ではあまり汚れないのでしょうか?

想像よりも、ぜんぜんオイルが汚れていないのでフィルター交換は無し。ギアオイル類も交換無し。エンジンオイルのみの交換としました。

最近のエンジンは加工精度が上がっていて品質がよいのか、オイルがきれいです。

初回1000kmでの汚れはそれほどではなかったけど、今後はわからないのでいつものように3000kmスパンでの交換で様子を見ることにします。

メーターのオイル交換警告灯をリセットして3000km後に光るようにセットしなおします。

オイル交換のスパンがあまり短くないためか、このリセット作業は毎回説明書を見ながらやっている気がしなくもないなぁ・・・と思いつつ。セットです。

いつものことながら、なぜかお店で交換なのに自分で作業してるよ・・・orz

そういえば、先日さかなさんの所の掲示板で見かけたクールメッシュシートを注文してたのですが、今日届きました。これから冬だというのに夏装備買っちゃいました。
封切らずにこのまま夏まで放置になりそうです。

あとは、冬装備としてハンドルグローブをポチリました。

ミラーと干渉せずに使えるといいんだけどなぁ・・・。


にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
クリックお願いします

富士山ナンバー 

カテゴリ:日記

今日は、全国19番目、複数県で同一ナンバーを使う初めてのご当地ナンバーである「富士山」ナンバーの交付日でした。

午前中までに11車両のナンバー希望制で一番人気の「3776」をゲットしたかたがいらっしゃったようです。

っと。ここまではクルマの話。
ブログランキングに参加しております
にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
クリックにてご協力お願いいたします

グラブバーフック 

カテゴリ:バイク用品

純正オプションのグラブバーフックは高いのでボルトとスペーサーで作ってみました。

実際純正のグラブバーもボルトとスペーサーですから、見栄えの問題かもしれませんね。

今回使ったのはトラス頭ネジのM6x25と15mmのスペーサー。素材は錆びがいやなので、ステンレスを選択。

後は純正と同じようにねじ込むだけ。

ここで注意がひとつ。純正の場合このネジが六角レンチを使うのですが、市販のネジ使ったのでプラスドライバーを使いました。ところが、クラブバーとボディーの隙間の関係で普通のドライバーだとしめられませんでした。(TT)

結局私はプラスネジのビットとラチェット使いました。
クラブバーフック


 トラス頭小ネジ(三価クロメートネジ)M6×25

慣らし運転3~4日目 

カテゴリ:SKYWAVE

SKYWAVE650LXのために夜更かしして、仕事に差し支えつつあるJIRAFです。

愛車の慣らし運転ですが、前回の日記で距離を書くのを忘れていました。初日に130kmほど2日目は200kmほど走ったので合計330kmほど走っていました。
ブログランキングに参加しております
にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
クリックにてご協力お願いいたします