FC2ブログ

故障診断モード・セレクト 

カテゴリ:バイク用品

現行のSUZUKI車はインジェクション仕様になっています。
このインジェクションというのはシリンダー内に噴射される燃料をコンピューターによって自動的に最適な量を決めています。
そのため、コンピューターには車両のあらゆるデータが集められているわけです。

もし、その車両に何か問題がありエンジンなどが止まったりしたときコンピューターには何らかの異常があったことを知らせる信号が届いてることになります。

そこで、その問題が何なのかを調べるために故障診断モードというものがついてます。

今回はその故障診断モードに移行させるためのセレクトスイッチのお話です。

スポンサーサイト
ブログランキングに参加しております
にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
クリックにてご協力お願いいたします