スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オイル全交換 

カテゴリ:SKYWAVE

先日のキャンツーから戻ってガソリン給油後、ふとオドメーターを見えと10000kmを越えていました。
1万キロのメモリアルフォト撮り忘れた~~!!

ということで、オイル交換の時期です。
っと書くところなのですが、実は、今回のキャンツーの前々日にオイル交換をしてました。

にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへにほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
クリックお願いします。
よく人に言われるのですが、車のエンジン下ろしたり、バイクのエンジンをオーバーホールするような人間なのにオイル交換はバイク屋でお願いするのっておかしくない?

っと・・・・

確かに昔はオイル交換などは簡単にできるため自分でやっていました。
今でも時たま自分でやることもあります。(特に原付は)

でも、車や大型バイクのように交換する量がリットル単位になってしまうと、廃油の処理が面倒だったり、作業にかかる時間働いたほうがお得かも?とか・・・

いろいろと考えるところがあって、時間をお金で買うとうブルジョワ思考になってしまいました。

そんなわけで今回もバイク屋にもって行きます。バイク屋で作業したため写真は無しです。
今回のオイル交換は3回目の交換です(初回1000km、2回目5000km)前回はエンジンオイルのみ交換だったので、フィルターも交換してもらいます。
そして10000kmということなので、ついでにファイナルギアオイルにミッションオイルの交換、さらにプラグ交換もお願いすることにしました。

交換したエンジンオイルは広島高潤さんから発売されています「KZ4st spec-R 5W-30」というオイル。ギアオイルだけは純正を使用しました。そして、フィルターも純正品にしました。プラグについてはイリジウムに使用かと思いましたが、特にぶん回してはしるわけでもないので、NGKのノーマルプラグを使用しました。プラグの熱価ははずしてみる限り特に白くも黒くもないので、今までと同じ標準の8番を選択しました。
2009061601.jpg
今回プラグ交換まで行うので、待ち時間はおよそ2時間ほど。
かなりの待ち時間があり、お店のバイクを何台か試乗させてもらいました。

まず最初はPGOの新型車 I'ME125[国内代理店]。名前からわかるとおり125ccの原付2種クラス。
ちょうど今乗ってるSYM UMI100を乗り換えを検討していたので、気になったので乗ってみました。

サイズはシグナスとほとんど一緒で馬力が少し小さいがトルクはこちらのほうが上です。まずまたがってみて思うのは、軽いw。最近スカブばかりなので、原付は異様に軽く感じます。
そして、走り出して感じるのがハンドリングがとても素直であること。台湾メーカー車両の中でPGOは1・2位を争うほどハンドリングが素直だと思います。そして、車体に対してブレーキが強力。また、タッチもかっちりとしていて安心感がありました。
シート下はAraiのSZ-FのMサイズがきちんと収まりますのでそれなりに広い収納です。
0km/hダッシュは車体の大きさとセッティングのせいか、すこしまったり気味ですが、7000rpmあたりからはエンジンパワーをはっきり感じ、かなり良い感じに加速していきます。全体的に最高速セッティングの感じを受けます。ストップアンドゴーの多い都心を走るならばすこしセッティングしなおしたほうがよい感じを受けました。

車両サイズも大きくなく小さくなくちょうどよく、エンジンもそれなりにパワフルで町乗りとして車両としてはとてもよい一台かと思います。
ただし、お値段が29万とちょっと高いためアドレスV125と比べると悩むところですね。

次に試乗したのが、YAMAHAのRZ125。こちらは新車ではなくて店長がフルレストアした極上物。こちらもまたがって最初に感じたのはめちゃくちゃ軽いっということ。
エンジンをかけると2stらしい甲高い排気音が鳴り響きます。早速走り出してみると、アクセルをひねれば飛び出すような加速とブレーキを握ると振り落とされそうな減速。
軽い車体にパワーのある2stエンジン。その昔峠の下りでは大型バイクをかもれるといわれただけの車両ですね。
久しぶりの2stマシンを堪能させてもらいました。

そんなこんなで試乗を楽しみお店に戻ってみると、まだ作業中でした(笑
たしかにたった2台の試乗程度じゃ2時間なんてたちませんね。

作業を見てるとなにやらプラグ交換で四苦八苦している様子。
スカブのプラグ交換はラジエーターをずらして、手を入れて交換するため、手の大きな店長は大変見たいです。

ようやく古いプラグをはずしたところ、かなり電極が減っていました。
焼け具合は特に問題はなかったのですが、電極の減りは気になるところ。とりあえず今回は標準の8番を入れておきます。この減り具合からしたら5000mk毎交換がよさそうですね。
ん~この作業大変だからなぁ・・・どうしよう。
とりあえず、何かの時に困らないように予備プラグを車載工具に入れておくことにしましょう。

さて、すべての作業が終わってさぁ帰るぞということで、お支払いです。

お財布を見ると、諭吉様が2名しかいません。
今回使用したオイルが、2940円/Lと結構高額なオイルですので、すべてのオイル代だけでも10000円ほどに。あとは、プラグ代が1470円(735x2)、オイルフィルター1000円。
これに作業工賃がかかるわけで・・・平均的な工賃は1時間5000円前後としても今回は2時間コースと考えると約1万円・・・

どう計算しても2諭吉先生じゃおさまらなそうです。

が、うれしいことにいつも贔屓にさせてもらってるお店なので、大幅におまけしてもらって全部まとめて2万でやってもらいました(嬉

いや~とっても助かりました(汗

こうやっていつもおまけしてもらっているので、値引きはあまり期待できないけど、バイクはココで買うことにしてるんですよね。

マジでこのお店はオススメです。

さて、全部のオイル交換して少し走ってみた感想は・・・

すっごく軽いです。
MTモードでのシフトショックが小さくなっており、低回転域でのエンジンの回り方がスムーズになっています。さらに、下から上までとてもスムーズに回りとてもフィーリングがよくなりました。
しばらくこのオイルを愛用してみようと思います。

以下忘れないようにメモ

3回目オイル交換

オドメーター 9856km

交換部品

エンジンオイル・ミッションオイル KZ4st spec-R 5W-30ファイナルギアオイル SUZUKI指定 純正オイル

オイルフィルター SUZUKI指定 純正部品

プラグ 純正指定 標準プラグ NGK CR8E

にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへにほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
クリックお願いします。
関連記事
ブログランキングに参加しております
にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
クリックにてご協力お願いいたします

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hobbybox2.blog54.fc2.com/tb.php/116-8722f794

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。