スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マフラー探し 

カテゴリ:SKYWAVE

このところキャンプ系の話題ばかりなのですが、本来このブログはSKYWAVEブログです。

ってことで、今回はSKYWAVEのパーツ探しのお話です。

にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへにほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
クリックお願いします。
このところ、キャンプ道具はおおむね満足しており魔人さんもおとなしくしてくれているのでとっても助かっています。

そこで、SKYWAVEのほうのカスタムでもしようかと、いろいろと悩みました。
やっぱりまずはマフラーからでしょ?ってことでマフラー探しです。

発売してすでに6年以上もたっているのに、街中ではほとんど見かけないほどのマイナー車両。
そんな、マイナーな車両のマフラーなんてあるのか???
っと思ったのですが、結構ありました。

まずはSUZUKIなんだから、ヨシムラでしょ!!
ってことで、ヨシムラジャパンのホームページを確認すると・・・・
015009000286.jpg

生産終了&完売品のリストにSKYWAVE650が・・・
しかも(~04)までとなっています。
まぁ排気ガス規制や騒音規制等の理由から05年以降の車両に取り付けるのは難しくなっていましたらね。
ということで、あっさり断念。

次に見つけたのがモリワキエンジニアリング
270104837101000000000[1]

こちらのほうもホームページを見ると在庫無し。しかも適合車種がCP51Aとなっています。
ということはCP52Aにはつきません。細かいこと抜きにすれば取り付けは可能なんですが、その話は後でってことで・・・・。

さらに探すと、OUTXEのステンエキパイ、チタンサイレンサーキャタライザー付き(車検対応)
別バージョンとしてチタンのエキパイ&サイレンサー、キャタライザー付きもあります。
image002.jpg

こちらのほうはとくに製造終了とも在庫なしともなっていないのでまだ販売しているようです。
車検対応となっていますが、よく見れば03年モデルをベースに開発しているようですので、きっと書類もCP51Aとなっているでしょう。となるとCP52Aである私の車両ではつかえないことになります。

250や400で評判のよいSP忠生さんはどうでしょうか?
ホームページを見ても乗っていません。昔の仕事のツテでSP忠生さんの社員にいろいろと聞いてみました。すると、過去にレース用として作ったとがあるそうですが、公道用は無いとのこと。さらに開発予定もまったくないといわれてしまいました。やっぱり販売台数が少ないとしかたないですね。

となると、合法的にCP52Aに取り付けられるマフラーはもう無いのかもしれません。
あとは、CP51A用にO2センサー取り付けネジを付け使う方法ぐらいしかありません。
しかし、コレをやると確実に車検には合格できません。たとえ音量や排ガスがOKだとしても保安基準適合品としての証明書がないので不合格となるでしょう。

っと。いろいろと悩んでいると、なにやらうれしい情報(PDFファイル)を見つけてしまいました。

平成22年をめどにマフラーの騒音規制の強化についての内容なのですが、よく見ると「適合消音器識別表示」のところに通称Eマークと呼ばれるEU連合で使われている適合品表示も載っているのです。
ということはヨーロッパでE(e)を所得しているマフラーは日本の保安適合品として使うことができるということです。これはなんともうれしい内容でしょう。とはいえ、この法律は発布されたのでしょうかね?そのところがいまいちわかりません。

まぁそんなことはどうでもいいです。今後海外のマフラーを輸入してもレース用としてではなく大手を振って取り付けができるというわけですね。

ってことで、海外製のマフラーに目を向けて探してみることにしました。
するとどうでしょう。なかなか魅力的な製品が見つかります。

まずは日本でもおなじみのフランスのDEVILマフラー。商品ページ
1715_z.jpg
日本代理店のページではラインナップに無かったのですが、ヨーロッパ方面では販売しているようです。

続いて日本でも手に入るイタリアのレオビンチ マフラー 4Road
burgman650leovince[1]
こちらはCP52Aにも対応しており、O2センサー取り付け穴もついているのでボルトオンで取り付けが可能です。

さらに探していると、見つけてしまったのがヨシムラさんのマフラー
え?ヨシムラはすでに無いって書いたって。えぇ書きました。ヨシムラ”ジャパン”では無いと。
今回見つけたのはヨシムラ”USA”の商品です。
4007_3_.jpg
マフラー形状は日本のヨシムラのトライオーバルにちかく出口にコーンが付いたタイプです。
ん~こいつはなかなかよいデザインだ。

そういえば、SKYWAVE650仲間でレオビンチをつけている人がいたなぁ・・・
ってことは天邪鬼な私はレオビンチをつけるのはダメってことですね。
ならばDEVILかヨシムラのどちらかしかないというわけですね。この選択肢ならば、やっぱりヨシムラでしょ?
ってことで、購入予定はヨシムラに決定です。

さて、魔人さんを奮い立たせるようなことを書いておきながら、最後のどんでん返しです。
先ほどの騒音規制の法案なんですが、よ~~~~く読むとわかりますが、施工予定が平成22年4月となっています。そして、さらに読むと「新規制は、施行日以降に製作される自動車等(輸入車を含む。)に適用します。なお、施行日までに製作された自動車等については、技術的に対応が困難な車両も存在するため、今次改正においては、新規制の遡及適用を見送ります。」と書いてあります。
ん~なんのこっちゃ?って言う人に簡単に説明すると・・・・。

この法律は施工日移行に作られた車両に適応しますよ。それ以前に作られた車については技術的に対応が難しいから適応を見送りますってことです。

えええ~~~~~!!!
ってことはうちの車両にはこの法律は適応されないってことじゃないですね。

はぁ~ぬか喜びしちゃったじゃないか。

ってことで、結局のところ自己責任で交換しましょうってことです。
それじゃってことで、なるべく音の静かなマフラーないかなぁってことなんですが、実際に音聞く機会ってないので探せない。でも、そこは便利なインターネット。検索すると知りたかった情報がいっぱいです。

まずはレオビンチの4Road


つづいてDevilマフラー


最後がYOSHIMURAマフラーとノーマルマフラーの比較


レオビンチは低音が響く感じでなかなかいい音をしています。大してDevilのほうは低回転ではレオビンチと同じようなかんじですが高回転になると高音となりちょっとうるさいですが、けっして大きすぎず不快にならない音ですね。

そして最後のヨシムラですが、動画を見る限り最初の二つよりも高回転で回しているように見えないのですが、明らかに静かです。スペックによればバッフルが付いた状態で96dbなのですが、とてもそんな音には聞こえません。

むしろ、ノーマルマフラーのほうがうるさく感じます。
まったく持って不思議な動画です。

とはいえ、こんな動画を見てしまったら選択肢はYoshimuraUSAしかないでしょう。
もう魔人さんが活動開始して海外通販サイトを巡っていますよww。

ちなみにこちらのサイトでヨシムラUSAの商品を輸入販売してるところがあります。
今なら円高還元セールでお安くなっています。

最後に、このネタは3週間ほど前から暖めており、さぁポチるぞってところで、いきなりうちのスカブ君がお漏らししてしまったので、購入資金がなくなりました(笑
最近はムダに出て行くお金が多すぎてほしいものも買えないよ・・・orz

しばらく魔人さんともどもおとなしく資金作りのために働くしかないようです。

にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへにほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
クリックお願いします。
関連記事
ブログランキングに参加しております
にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
クリックにてご協力お願いいたします

この記事へのコメント

USA・USA

オバマ政権と同じようにマフラーもチェンジ!
ヨシムラUSAに1票!
軍資金は・・・隠し貯金取り崩しで(笑)

No title

今度はバイクパーツ欲ですか!
ビッグスクーターはパーツが豊富で目移りしますよね~

僕がGSにした理由・・・・
積載性、走破性ももちろんありましたが
一番に近い理由がアフターパーツが少ない点(笑;

物欲 → 勤労意欲 → 個人消費に貢献!

うん、素晴らしい事です!!

Re: USA・USA

> オバマ政権と同じようにマフラーもチェンジ!
> ヨシムラUSAに1票!
> 軍資金は・・・隠し貯金取り崩しで(笑)

隠し貯金・・・OTZ
う~~ん隠し貯金なんて政府みたいな便利な財布ないのですよ・・・
実家にいるとね、な~~ぜか貯金がたまらないのです(TT)

学生時代一人暮らししてたときのほうが貯金持ってたよ俺orz
ついでに学生時代のほうが収入が多かったような・・・orz

なぜだ~~~!!

(原因)
実家の手伝いでほぼ無給だから・・・orz

Re: No title

> 今度はバイクパーツ欲ですか!
> ビッグスクーターはパーツが豊富で目移りしますよね~

いやいや、今度はっていうかもともとこのブログバイクブログだし(笑
最初の頃はちゃんと?カスタム系だったんだけどなぁ~~~。それがいつの間にかキャンプ系の比率が・・・(笑

たしかにビッグスクーターはパーツが豊富ですよねぇ~
でも、それも250ccの話で、うちのように超マイナーな車両だとカスタムパーツがないのですよ。

> 僕がGSにした理由・・・・
> 積載性、走破性ももちろんありましたが
> 一番に近い理由がアフターパーツが少ない点(笑;

たぶんうちのスカブはGSよりもパーツ少ないかも・・・

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hobbybox2.blog54.fc2.com/tb.php/182-df607a8f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。