スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アライテント コンパクトポール 

カテゴリ:キャンプ用品

先日、せっかく取った写真をSDカードのデーター消失という事件によってちょっと凹んでましたが、本日無事にサルベージできたので、書きかけのエントリーを仕上げてみました。
ということで、ではどうぞ。


道具レポと称してもちゃんとした道具レポってやってないなぁ・・・
とか思ってたりしております。

ということで、少しは道具レポらしく書いてみるかということで、先日放置OFF前にポチって間に合わなかった道具でもすこしれぽっておきましょう。

にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへにほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
クリックお願いします。
とはいえ・・・タイトルから何をぽちったかなんてわかりきってるのでさくさくっとすすめてみましょう。

[001124] [001126]

購入したのはアライテントのコンパクトポール(200cm)

他に150cmの長さもラインナップにありますが、今回は200cmのほう。いずれ150cmも購入する予定です。

さて、このポールなにがすごいかというと、収納時わずか50cmの一本のアルミの棒になるということです。これは従来のポールのようにショックコードでつながっており折りたたみ式ではなく、太さの違う5本のポールが入れ子式に収納され一本になるのです。
_DSC3225.jpg

ポールについている記号と番号を参考に差し込むと一本のポールに組み立てられます。
組み立て時には白抜き三角(△)の記号と同じ番号が書かれたポール同士を差し込みます。
_DSC3232.jpg
すべてのポールをつなぎ、ゴムキャップを取り付けると完成です。
_DSC3243.jpg

ポールの先端は、極一般的なタープポールと同じようにトンガっております。
_DSC3233.jpg
組み立て前にポールの両端についてるキャップを利用することによりタープ押さえなど活用することができます。
_DSC3235.jpg

収納時方法は、すべてのポールをバラバラにしたあと、組み立て時と同じように今度は黒塗り三角(▲)と数字を参考に差し込んでいきます。
_DSC3230.jpg

組み立て収納時のポイントとして、三角マークの頂点同士が向かい合うようにポールを差し込むことです。これによって差し込む向きと順番がすぐにわかるようになっています。

すべてのポールを収納したら、最後にキャップを取り付けて収納完了です。
150cmタイプのコンパクトポールも同様にして組み立て収納することができます。

さて、こんかい購入したこのポールの使い道ですが・・・。
スノーピークのペンタシールドこれを活用するためなのです。


普段はスノーピーク推奨のライトタープポール150 1本を使い、標準的な張り方をしたりランドブリーズソロと連結したりしておりました。
 
また2本使ってヘキサ張りでジベタリアンになってみたりとペンタが大活躍だったのです。

しかし、2~3人程度のグループで出かけたときに150cmポールで張ると高さが低くペンタの活躍の場がほとんどなかったのです。
200cm~220cm程度のポールがあれば小型ながらヘキサ張りをすればもっと活用度があがるのではないか?と思いました。これに150cmポールを組み合わせると張り方のバリエーションが増えます。

が、しかし、200cmクラスのポールに150cmクラスのポールを全部で4本持ち歩くとなるとかなりかさばるのです。とくに200cmクラスは太さもあり、折りたたんだときの長さはどれも長いものばかり。

そこで見つけたのが今回購入したアライテントのコンパクトポール。
200cmのものでも長さ50cm。150cmタイプであれば長さは41cm。しかも収納時は一本の棒になるため各2本づつ、計4本もっても通常の200cmクラスのポール1本と収納サイズは同じになるのです。

昨年の伊豆の練習会と今年の西湖にてttaさんが利用しているのを見て購入の機会をうかがっていましたがやっとこさ、購入できました。

あとは、放置の師匠の教えどおり実践投入するのみです。

とはいえ、今月はどたばたしてるし来月あたりには煙突OFFしたいしってことでこのポールのデビューは煙突OFFあたりになりそうです。

PS:煙突OFFやるなら、お金かかるけど木材店辺りどうですか?? 燃料の心配要らないからよいのでは???ちなみに日程などはまだ未定です(笑

にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへにほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
クリックお願いします。

関連記事
ブログランキングに参加しております
にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
クリックにてご協力お願いいたします

この記事へのコメント

No title

ういっす~

木材店ってどこか知らないけれど、幹事立候補?

当日来なくてもいいから段取りだけしてくれとか言ってみたり(笑

もっとも、K社の納期判明してからか?

Re: No title

吉田材木店、別名「ほたるの里キャンプ場」です。
場所は埼玉県飯能市。にあります。
最大の特徴は500円で薪使いたい放題!!(材木屋がやってるため)
http://www.yoshidazaimoku.com/

ただし、施設利用料が高いです。バイクでも3000円らしい・・・orz

やるなら幹事やりますよ。タブンw
どちらにせよ、K社の納期次第なので気長にお待ちくださいなっと。

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hobbybox2.blog54.fc2.com/tb.php/203-1dbe86e2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。