スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

故障診断モード・セレクト 

カテゴリ:バイク用品

現行のSUZUKI車はインジェクション仕様になっています。
このインジェクションというのはシリンダー内に噴射される燃料をコンピューターによって自動的に最適な量を決めています。
そのため、コンピューターには車両のあらゆるデータが集められているわけです。

もし、その車両に何か問題がありエンジンなどが止まったりしたときコンピューターには何らかの異常があったことを知らせる信号が届いてることになります。

そこで、その問題が何なのかを調べるために故障診断モードというものがついてます。

今回はその故障診断モードに移行させるためのセレクトスイッチのお話です。

このスイッチは通常は販売店用のもののため車両にはついていません。
そのため、スイッチを取り付けるためのコネクタがついています。

スカブ650はシート下に隠れているヘルメットホルダー脇にそのコネクタが隠れています。


診断スイッチコネクタ1
診断スイッチコネクタ2
こんな感じに隠れていますので、これを引き出します。

診断スイッチコネクタ3
コネクタには防水のゴムカバーがついてますので外します。

このコネクタに専用のスイッチを取り付けることによりモードを切り替えることができます。で、そのスイッチはこんなものです。
部品番号は09930-82720(760円 2008/11/12現在)となります。
診断スイッチ


見てもわかるようにコネクタにスイッチがついてるだけのとっても簡単な構造であるため、自作することもできます。
このコネクタを利用して自作するのであれば、住友電装の自動車用コネクタはターミナルサイズが090、MT型防水タイプ、6極のオスコネクタとなります。
そしてつなぐ場所は3番ピンと6番ピンをショートさせるか、そこにON/OFFスイッチをつけるとよいでしょう。
スイッチ接続状態
このコネクタは非常に入手困難なものですから、コネクタの3番ピンと6番ピンをショートさせるように別途コネクタやスイッチをつけるのが一番楽かと思います。

さて、このコネクタなのですが私がいつもお世話になっている自動車やバイクのコネクタを販売しているネットショップ「配線コム」さんに問い合わせしたところ販売価格がおよそ700~900円前後との回答をいただきました。

っと、先に紹介した純正部品がたったの760円ですので、わざわざ自作しなくても純正部品頼んだほうが安かったのです。半田付けや切った貼ったが好きで純正と同じコネクタを利用しないくてもよいというかたでしたら、車両側の配線に加工をしてやるほうが安上がりかと思います。個人的には1000円以下の部品なのと、車両側に加工がいらないという理由から純正部品をオススメしますけどね。

さっそくこの純正部品をつなげて、スイッチをONにします。
このときメインのスイッチはOFFの状態で切り替えをしてください。メインスイッチがONでも動作しますが、この手の電気物はスイッチを切って操作したほうが安全です。


切り替えスイッチをONにてメインスイッチをONにしますとメーターパネルのオド・燃費表示のところに診断結果のコードが表示されます。


メーター表示

写真では -C00と表示されています。
このコードは各センサーに異常はないことを示します。

これ以外にもイロイロと故障コードが表示されます。詳しい内容はサービスマニュアルを参照していただくか、さかなさんのところの掲示板にもスレッドが立っています。
一応、今回は重要なところだけ抜粋しておきます。

故障コードと異常個所
C11 カムシャフトポジションセンサー
C12 クランクシャフト・ポジションセンサー
C23 フューエル・カットセンサー
C41 フューエル・ポンプリレー
C42 イグニッションスイッチ

上記のコードが出ているとエンジンの始動ができなります。

そうそう、このスイッチですがどうもSUZUKIのインジェクション車で共通の部品のようでして、SKYWAVE650以外のSUZUKIのインジェクション採用車なら使えます。

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ 
ためになったらクリックお願いします


スズキスカイウェイブ純正部品5%OFFにてお取り寄せいたします

関連記事
ブログランキングに参加しております
にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
クリックにてご協力お願いいたします

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hobbybox2.blog54.fc2.com/tb.php/22-0b0fe90e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。