スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

服装を考える 

カテゴリ:カヤック

色々と準備に余年がありませんが、次に考えるのが服装

シーズンや場所によって服装は色々と変わってくると思います。とりあえず秋から春にかけては当分シーズンオフになりそうなので、まずは夏をターゲットに探してみたいと思います。

にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへにほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
クリックお願いします。
まずはどんな服装が適しているのかですが、雑誌や体験ツアーなどの服装規定を見れば大まかに分かってきます。

まず大事なのは体温を逃がさないこと。水遊びは体が濡れるため低体温になりやすいのです。そのため綿素材は使用してはいけません。吸水性がよく速乾性がよい化繊のタイプが適しています。

そうして見ていくと、夏であれば化繊の上下に帽子と靴という感じです。まぁほとんど夏のトレッキングに近いですね。春秋はこれに天候の変化に対応できるようにウィンドブレーカーなどのアウターに化繊のアンダーウェアの重ね着で対応します。もちろん袖やズボンの長さは天候によって臨機応変に対応します。

で、私の場合はというと・・・。
トレッキングはやりませんが、アウトドアで活動することが多いため速乾性のTシャツや長袖シャツ、機能性下着などいくつか持っていますのでそれで対応することができそうです。
今回改めて買うとしたらウィンドブレーカーか専用のパドリングジャケットでしょうかね。
何事も専用品というものはその目的にあわせて作られているため大変便利なようにできているのが常です。
というわけで、無難にモンベルあたりのパドリングジャケットあたりはいかがでしょうか。


それとも、ちょっと高めになりますが透湿性を備えたものにしましょうか


続いて靴です。
もちろんシューズも専用品がいいに決まっていますが、調べてみるとかかとのあるサンダルでも大丈夫なようです。ところが!! なんと、つい先日のランドネピクニックを見に行った帰りに魔神さんに負けて買ってしまったKEENのニューポートH2のオレンジカラー。セールだったことと、今年の夏のニューカラーにつられてしまいましたが、こんなところで活躍することになると思っていませんでした。

コレはKEENのサンダルのなかでも水場での仕様を前提とした素材になっています。さらにつま先を保護する形状となっているのでアウトドア向きです。ネット上のカヤックユーザーにも使用されているので問題ないでしょう。ってことで、一気にシューズ問題は解決です。まぁ寒い時期のことはまた考えるとします。

それから首筋の日焼けを防止する意味でつばの広い帽子があるとよいですね。まぁこっちもフェス用に買ってあるゴアのハットで代用できるでしょう。ついでに日焼け止めも忘れずに。

そして最後の最後に重要な装備があります。
それはPFDです。PFDとはパーソナル・フローテーション・デバイスっと言って通常のライフジャケットいわゆる救命胴衣では、水面に浮いている浮力を重要としたものではなく、浮力は必要最低限に抑えパドリングなどの動きを妨げないようにしたものなのです。
こちらのサイトにのっていましたが、これらの線引きの基準は海外では事細かな規定があるようですが、国内ではあまりないようです。また、海外ではパドリング時はPFDの着用を義務付けているようですが、国内は動力のついた船舶以外の義務付けはありません。っということで、しっかりとした製品をえらぼうとすると自ずと海外の基準に合致したものを選ぶことが安心の第一歩になりそうです。

PDFはカヤックの使い方によって様々な種類に分けられてしまいます。今回はツーリング志向が強いということで、選ぶものも必然的にツーリングタイプになります。難しく考えないのならば、入手のしやすいモンベル。
リバーランナーあたりでしょうか。

ただ、これだと収納が少なそうなのでツーリング向きとしてらフリーダムEXPかビッグウェイブかな

【1127536】モンベル(mont-bell)ビッグウェイブ

【1127536】モンベル(mont-bell)ビッグウェイブ

価格:12,800円(税込、送料別)



上を見ればキリがないけど、KOKATAT PFD GuideとかRonin ProとかPalm Exstreamですが、もうここまで来るとレスキュー向きになってしまうのと高いのでボツ。

体にフィットすることが一番大事ですから、やっぱり近所で実物を試着できるモンベルがよさそうです。

これで必要最低限の装備の検討は終わったかな?
あと細かい装備品関係はおいおい検討していくことにしましょう。

おっと。最後に忘れていました。
私はメガネっ子なのでメガネバンドを忘れないようにしないといけませんね。

にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへにほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
クリックお願いします。
関連記事
ブログランキングに参加しております
にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
クリックにてご協力お願いいたします

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hobbybox2.blog54.fc2.com/tb.php/335-a8dd4357

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。