スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自転車受け取り 

カテゴリ:自転車

長かったです。ほんと~に長い。

ブログのエントリーを確認すると発注してお金払ったのが11月19日

実に2ヶ月かかってしまいました。

そんなわけで、本日発注していた自転車を受け取りに行ってきました。

にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへにほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
クリックお願いします。
結局なんだかんだと、ブリジストン・モールトンの完成車を買わないで、フレームキットのBSM-SFを発注し、自分の好きな部品を付けることに落ち着きました。

フレームキットはメーカーが用意した31色の中からカラーオーダーが出来るのですが、そのために納車が大幅に遅れたのです。

で、これが本日受け取った私のBSモールトンです
_DSC5257.jpg
フレームカラーはキャンディ・レッド。

モールトンというとブリティッシュグリーンやライトブルー系の色合いで乗る方が多く同じ色にのってもつまらないし、どうせカラーオーダーできるならあまり乗ってる人がいなくてきれいな色ってことでこの色にしました。
取りにいったのが夕方だったことと、帰宅後車庫でフラッシュ炊いての撮影なのできれいな色合いが出てないですね。全体的にきれいな朱に近いパールカラーです。

かなり目立ちます(笑

そして今回、このフレームに組み合わせたパーツは

コンポーネントがShimano 105 5700シリーズ(公式WEB)
残念ながらハブについてはモールトンホイールにあう24穴がなかったので、リアはデュラエース、フロントはカプレオハブとなりました。
ペダルは分割フレームの利点である輪行を考慮して工具なしでワンタッチで取り外しが可能な三ケ島のEzyシリーズのPROMENADE EZYを選びました。いずれクリップ対応のEZY MM-CUBEにしようと思います。
ステムはキャノンデールのC3、あとハンドルとシートはお店にお任せしたので、よくわかりません(笑
MKS 三ヶ島 PROMENAD...

MKS 三ヶ島 PROMENAD...

価格:7,380円(税込、送料別)



っとまぁこんな感じ。
詳しい人はあんまり金額計算しないように(笑。お城製のフレームすら買えない金額ですよ。あっ。パシュレー製
なら買えるかも。

あと忘れちゃいけないのが灯火類とベル。たとえ自転車といえども公道を走る以上これはちゃんと備えないといけません。頻繁に夜間走ることはないのですが、やっぱり夜間走行するからには明るいライトはほしい。ってことで今回選んだのは自動車用のライトなどを作ってるIPFが最近発売した3WLEDを使用した自転車用ライト「X-FORCE」(公式WEB)
。これのいいところはマルチリフレクターを使って配光しているため綺麗に拡散および集光しているため暗い夜道でも運転しやすいこと。また3WLEDを4本の単三電池を使っているため長時間発光(約70時間)すること。明るさも90ルーメンと街中でも明るく、街灯のない道でも十分使える明るさであるということです。
IPF LED X-FORC...

IPF LED X-FORC...

価格:4,886円(税込、送料別)



テールリフレクターは純正キャリアに付属されているので問題ないのですが、やっぱり安全のために尾灯を付けるほうがよいでしょう。最近LEDで点滅するタイプを良く見かけますね。バイクを運転していていつも思うのが、せっかくのLEDの点滅が良く見えない。そしてリフレクターが小さいっということです。

バイク乗りの視点からやはり尾灯は明るいほうがいいということです。あちこちのお店でデモ機や商品でテストさせてもらってすえ決めたのがTREKのフレア3(公式WEB)
という商品。0.5WLEDとスタンダートLED(公式WEBではワット数の記載がない)を2個つづ使った商品で点滅の時はすべてのLEDが交互に点滅し、点灯モードではスタンダードLEDのうち一つが点灯します。この点灯時がとても明るい。コリメータレンズを利用して集光させているようで真後ろから見るとかなり明るいのです。LEDの光は直進性が強く少しでも角度がずれてしまうと本来の明るさを確保できません。そのためにはなるべく明るく見える方向にLEDの方向をあわせるないといけません。
自動車からなるべく遠くから発見してもらうために遠くまで明るさが届くように車の運転者の視線になるべく近くなるように、高い位置(サドルのすぐ下)に取り付けます。またLEDの照射方向をまっすぐ後方を照らすように地面と水平になるように取り付けます。これで自動車の運転席からの視認性が上がることでしょう

後はポタリングや近所の買い物時に便利なバッグがほしいですね。すでに商品をポチったので取り付けたらまたレポしたいと思います。

そんなモールトンで夕飯食べた後かる~く試乗がてらに走ってきました。約10km程の走行でしたが十数年ぶりに乗る自転車は結構きつかったです(TT)
ポジションもしっかり決まってないってこともあるのですが、まずオケツが痛い(笑
久しぶりのロードってことでオケツが慣れていません。あとは太ももの内側の筋肉がパンパンですよ。

そして何よりもたった10km程度で息があがっています。
これはかなりヤバイ状況ですね。当面の目標は20km程度を難なくこなせるようにすることですね。

はぁ・・・先は長そうです。

そうそう、試走した感想ですが小径車の中では走行性能が高いと評判なだけありますね。小径車特有のハンドルのブレがほとんどありません。GPS計測で30km/h前後で走っても全く不安がありません。
ちなみにギアは53T-11Tでケイデンス80で回すと約30kmでした。しかしケイデンス80を維持できませんorz
今の私にはこのアウター5T3のTOP11Tを踏み抜く力は微塵もありませんね。こんなんじゃアウター62Tなんていらないじゃん・・・orz
当分このまま走ります・・・

にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへにほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
クリックお願いします。
関連記事
ブログランキングに参加しております
にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
クリックにてご協力お願いいたします

この記事へのコメント

No title

おおおっ!やっと到着したんですね○(≧▽≦)○
かっこいいですね!これにどんなbagがつくのでしょう♪

これでプロさんスリム作戦始動ですか?
私もどうにかしないと~~~。

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hobbybox2.blog54.fc2.com/tb.php/371-013e2e59

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。