スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09/2/14-15 河津七滝オートキャンプ場(後編) 

カテゴリ:キャンプ

ワイン1本のんで、温泉入ったらよいが回って足元ふらふらになってしまった。プロさん@JIRAFです。

それでは先週末の河津七滝オートキャンプ場の後編にいってみよう!
っとその前にいつものようにポチっとクリックしてくださるとうれしいな。
にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへにほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
クリックお願いします。
寝るときは寒いかと思って秘密兵器の湯たんぽをシェラフに入れておねむになったおかげで、暑くもなく寒くもなく気持ちよい朝を迎えました。とても天気がよくすがすがしい朝。でも、テントには夜露ばびっしり。乾かすのが大変だ。と感じつつ、朝風呂です。

24時間いつでも入れる露天風呂はやっぱりいいものです。
このキャンプ場最高ですね。
写真撮るつもりでしたが、ほかのお客さんが入っていたので写真は撮れず。
変わりにココとかココのレポートでキャンプ場の雰囲気を感じてください。

朝から、米炊きと目玉焼き、それから前日のスープで朝食を済ますと撤収準備です。
荷物の多さが撤収を手間取らせます(笑
やはり一泊程度でも放置キャンプ以外ならもっと荷物減らすべきだと心に誓います(苦笑
荷造り遅いおかげで一番最後の出発です。

ループ橋まで来ると、上下線とも渋滞(ToT)
さすが天気のよい日曜日。朝からみんなお出かけですね。昼の桜祭りを見るために、渋滞に突撃です。二輪車の利点を生かして、やっぱりすり抜け。
やっとこのことで桜祭りの会場へ到着。今日はスーパーの駐車場というわけにもいかず、会場すぐ脇の小道に路駐させていただきました。バイクだし邪魔にならないからいいよね?

早速カメラを持って会場をうろうろと・・・
DSC_0672.jpg
DSC_0670.jpg DSC_0673.jpg
DSC_0678.jpg DSC<br />_0696.jpg
昨日の夜桜と違って昼の桜もまたいいものです。日曜日の午前の暖かさでさらに花が開いたようにも感じます

ソフトクリームはやっぱり外せないでしょ?ということで桜のソフトをいただきます。
DSC_0706.jpg DSC_0707.jpg
桜というよりイチゴっぽいけど・・・
まぁいっか。

後は帰るだけなんだけど、伊豆来たからには温泉!!

ってなわけで、帰りがけ温泉に入って帰ろうということで、ツーリングマップルとにらめっこ。
海沿いに黒根岩風呂という岩風呂の(混浴)温泉があるので立ち寄ることにしてみました。
河津から海沿いをチンタラ走っていると、交差点でなんか見たことのあるフォーサイトとフォルツァが信号待ちをしていました。わき道に止めて少し待っていると、2台が通りすぎたので追いかけると、すまいるさんとmitonchoさんでした。どうも伊豆近辺のキャンプ場を視察していたようです。これでまた「すまいるキャンプ」のデーターベースが充実しそうですね。しばらく一緒に走っていましたが、黒根岩風呂温泉が見えてきたので途中でお別れしました。
DSC_0710.jpg
DSC_0713.jpg

温泉に到着し早速入ろうとしたら、なんかしまってますよ。
DSC_0716.jpg
なんと金土日・祝は13:00からのオープンだったのです。

現在時刻、12:10・・・。
時間つぶしをどうしようかと悩んでいたら、係りの人が親切に30分早くあけてくれるということでした。いや~ありがたいことです。時間つぶしに辺りをうろうろ・・・
DSC_0711.jpg DSC_0712.jpg
時間になったので、早速温泉セット(タオルとバスタオル)を持って入ることに。
オープン時間前なので、もちろん一番風呂。誰も入っていません。
早速、入り口の階段を下り
DSC_0714.jpg
湯船に行くと、そこは海を見渡すことの出来る岩風呂です。
CA3B0021.jpg
湯船は3つ。
CA3B0020.jpg
写真ではうまく写ってないけど、奥に女性用の脱衣所があり、さらその奥に一つあります。
CA3B0022.jpg
湯船脇の岩には「アメリカを見ながら入る野天風呂」と刻まれています。海のほうを見るとアメリカの方角なんですね。早速、海を眺めて入ってみました。
CA3B0025.jpg

そうそう、ココは混浴温泉なんですよ。
今回、一番奥の湯船には若いカップルさんが入っていたので遠慮して入らずじまい。
しかし、まさか若い人が入ってくるとは思ってもいなかった。

昨日のキャンプ場の温泉といい、この岩風呂といいやっぱり温泉っていいよねぇ~
そんなこんなで30分ほど浸かっていたけど、ここの温泉、お湯の熱いこと!! 30分も入ってたらのぼせましたよ。ハイ。
60分600円という金額ですが、60分も入ってられませんよ。30分300円でもいいかも?
結局、入るのも一番、出るのも一番でした。
出るときには、湯船には10人近くの人が入っていてこの温泉の人気ぶりを伺えました。

道中湯冷めをしないように温まった体をしっかり拭いて、海沿いを北上です。
途中、道の駅「伊東マリンタウン」によってお土産を購入。
DSC_0724.jpg
同じ敷地内に温泉があったので、しょうこにもなくまた温泉に入りますw
DSC_0722.jpg
温泉でてきたら、道の駅でのお約束。ソフトクリームです。
抹茶ミックスソフト

その後熱海駅でまたまた温泉(足湯だけど)につかって
DSC_0734.jpg DSC_0730.jpg DSC_0728.jpg
間欠泉風のオブジェを眺めて一休み。
あとは、高速道路で、小田厚>東名>16号線と走りました。
途中の海老名のSAでソフトクリーム・・・・じゃなくてジャガ爆弾なるものを食べて帰ってきました。
DSC_0737.jpg

家に到着したのは16:30と思ったより早い到着でした。
早めの移動だったおかげで大きな渋滞にはまらずのんびりと充実したツーリングでした。

次回は荷物を減らして、景色をのんびり眺めるツーリングに行きたいものです。

にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへにほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
クリックお願いします。
関連記事
ブログランキングに参加しております
にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
クリックにてご協力お願いいたします

この記事へのコメント

どもども

風呂三昧の伊豆ツーレポ乙でした。

やっぱりデジ一いいですね。昨日職場でデジ一持ってる人にちょっと借りましたが夜景の綺麗さにビックリデスヨ。技術の進歩は凄い。

No title

こんばんは、すまいるです

な・なんですと~混浴!

知らないうちに姿が見えなくなりましたが・・・

あの後にそういう状況があったんですね~(笑)

~♪

楽しそうなキャンプですね☆(^o^)♪ お風呂いいな~♪

もちろん

混浴

も♪(^o^)♪

逝ってみたいな~♪♪♪♪♪

ありがとうございます。その後の大滝と大滝温泉天城荘でございます。

伊豆をお楽しみいただき、ありがとうございます。
その後の河津七滝、大滝と大滝温泉天城荘をお便りしてます。
またのご来館を心よりお待ちしております。

ブログ『萬葉の温泉天国・天城荘』でお福分け中。
http://plaza.rakuten.co.jp/amagisou88888888/
オフィシャルサイトはこちらです。
http://www.amagisou.jp/index.html

  伊豆 大滝温泉天城荘

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hobbybox2.blog54.fc2.com/tb.php/40-69252cca

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。