スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VIO POV.HD 購入(初期セットアップ編) 

カテゴリ:POV.HD

ひさしぶりの海外から購入をいたしました。

Twitterでフォロワーしてる方の間では、GoPro Heroの購入者が相次いで居るようなのですが、GoProシリーズの駆動時間と標準で液晶表示がないことなどから購入に踏みきれませんでした。

HD画質で防水でそれなりの駆動時間があって画面がついててなおかつ小型のものというのはなかなかありません。
そんななか以前から目をつけていた商品が「VIO POV.HD」という商品。


こいつは米軍や警察機構などで採用されているほど頑丈でなおかつカメラ部分は小型でヘルメット装着も簡単にできる優れもの。記録する本体には液晶画面がついており、画角調整がし易いのも特徴です。

この一つ前のPOV.1.5という商品のころから注目をしていたのですが、当時はまだSD画質だったことと、価格が高かかったことなどから購入を見送っていました。

ところが、最近の円高の進み具合などから本国から直接購入がかなりお安くなったため、ポチリといってしまいました。

今回は値段を安くするためにAmazonUSAのマーケットプレイスから新品同様の中古品をポチってみました。
そしていつものようにスピアネットさんを利用させていただきました。
DSCN0091.jpg
いつものように日通へ消費税を支払って手元にどきました。

DSCN0092.jpg
箱の中は梱包用スチロール一杯で安心の梱包です。

早速箱を開けると、ナイロン製の専用ケースに綺麗収まったPOC.HDとご対面
DSCN0094.jpg

中古品ということで気になっていたのですが、付属品関連については未使用の新品。本体についても未使用品っぽいです。気になったところは、本題裏の電池ケースの蓋に擦り傷のような跡がみえるくらいでしょう。
DSCN0096-s.jpg
といっても、こんな程度の傷は使用していれば必ずついてしまうようなものですから私は全くきになりません。

では、早速・・・
まずは電池をいれるため蓋を開けます。蓋は左右のツメを外して
DSCN0099.jpg
蓋を持ち上げるだけ
DSCN0098.jpg

これで蓋が外れますので単三電池を4本セットします。
仕様書によれば、1080p 30fps / 720p 60fpsで撮影するとアルカリ単三電池で約2時間30分 リチウムイオン電池で5時間ほど利用できるようです。アルカリ電池での駆動時間を見るとGoProと大差ありませんが単三電池であるため入れ替えるだけですぐに使うことができます。GoProの充電池とちがってこれが便利なところです。
また、オプションにシガープラグへの接続キットもありクルマやバイクから電源を取れば電源の心配がイラなくなるのも良いところです。

続いて、カメラを本体に接続します。
カメラ部から出ているケーブのコネクタを本体と接続します。
この時、コネクタの向きに注意して差し込みネジをしっかり締め込み完了です。
DSCN0104.jpg

最後に記録メディアであるSDカードをセットします。本体下部の摘みを回してネジを緩めます。そして蓋を取り外します。防水パッキンがきついため蓋が外れにくいですが、無理せず引っ張ります。
DSCN0100.jpg

ココにはSDカードスロットのほかにAVケーブル接続用端子・外部マイク入力端子・miniUSB端子があります。
miniUSB端子はパソコンと接続することでSDカードリーダーとして機能します。AV出力は付属品のAVケーブルをつなげることでビデオ出力を行えます。
SDカードがセットできたら、外した時と逆の手順でしっかりと蓋をしてネジを閉めて撮影の準備完了です。

あとは、本体表側のスイッチで撮影することができます。


関連記事
ブログランキングに参加しております
にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
クリックにてご協力お願いいたします

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hobbybox2.blog54.fc2.com/tb.php/425-82a31a7c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。