スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロングツーリング大阪編 第1日目 

カテゴリ:ツーリング

大阪へ3泊4日ほどの旅行へ行くことになりました。
ココ最近、物欲魔人さんがとてもがんばってくださったためにこの旅行もなるべく費用を抑えなければいけなくなりました。
そのため、交通手段として愛車であるSKYWAVE650LXにがんばっていただくことになりました。
ETC割引を最大限利用してなるべく安く行くこととなりました。

KOVEA
ちなみに出発日のお昼にこんなのが届きました。
魔人さんは最後の最後までがんばってくださっています。
こいつのことは後日ご報告しますね。

さて、気を取り直してつたない旅行日記でも読んでくださいな。
にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへにほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
クリックお願いします。
3/28から1000円で高速が乗れるようになるはずですが、残念ながら旅行当日はまだ1000円ではありません。ETCの最大割引率50%を利用すべく行きは深夜割引を帰りは休日昼間割引50%を利用します

ということで、出発当日は21時に家を出発。家の近所のガススタで給油しオドメーターをリセットしておきます。
そして、東名高速横浜町田ICから高速にのりあとはただひたすら西へ向け走行です。

今回の旅行では、バイクは友人宅に預け市内のホテルへ滞在し電車移動を考えていました。そのため、いつもようなGIVIのV46にバッグをつめるのも良かったのですが、それでは不便ということで昨年購入し車庫でひっそりと出番を待っていた秘密兵器を使用しました。

  
それはGIVI T450 TROLLEY BAGです。
こいつはGIVI製の45Lの容量を持つソフトバッグだ。ただのソフトバッグではなく名前からもわかると思いますが、バイクからはずすとトロリーバッグ(キャリーバッグ)として使えるのです。これでバイクから降りても持ち歩きも楽になるため電車移動もらくらくこなせるというものです。しかも、このバッグのすごいのはモノキータイプだろうが、モノロックタイプだろうがどちらのタイプでも取り付けができるようになっていることなのです。GIVIのベースの種類を問わず取り付けができるのはすっごいことだと思います。
今回はコレに新たに購入したカメラバッグを追加しました。このカメラバッグもなかなか良いですよ。こいつについても後日インプレらしきものなどアップしますね。

さらに、バイク乗車中に使うものは先日購入したラフ&ロードのフロントバッグを装備。

フロントバッグはバイク預けるときにシート下へ収納してしまうので移動はGIVIとカメラケースのみと身軽になることができます。すべての荷物をまとめるとこんな感じになります。
トロリーバッグ
この荷物だけ見るとバイク移動とはぜんぜん思いませんよね。

それでは話を戻して、高速に乗ったらただひた走ります。初日ということもありまだまだ体力があるため、最初の休憩として浜名湖SAまで一気に走り抜けました。
浜名湖SAでは大阪滞在中バイクを置かせてもらう友人宅へのお土産を買って一休みをしていると、ポツポツとなにやら怪しい天気になってきました。
多少雨に降られることを予期していたため、トロリーバッグとフロントバッグにレインカバーをかけます。
防寒をかねてきているオーバーパンツとHIT-AIRのAutoBahn2は防水性があるため特にカッパなど着ずそのままです。

浜名湖SAを出てしばらくすると、シールドに当たる雨がだんだん激しくなってきます。
豊田JCTでは、かなりの雨足になってきましたが、SKYWAVEのスクリーンとスクーターという形状のおかげで体の部分への雨の影響は皆無です。残念ながらグローブだけはぬれてしまっています。この辺りの風の流れがSUZUKIはいまいちな感じがします。手に当たる風の流れがを何とかしたいものですね。ミラーリップバイザーがOPであるがほとんど効果がないらしいし、なにか良い方法ないものですかねぇ・・・。
豊田JCTで伊勢湾岸道路を抜けて新名神を走れば最短ルートになるのですが、さすがに朝5時とかに現地についても仕方ないことと、夜通し走っては次の日に疲れが残るということで、一度は泊まってみたいハイウェイホテルに行きます。ちょうど名神高速の多賀SAにハイウェイホテルがありますので、ここで一泊をすることにしました。

そこで豊田JCTから小牧・一宮方面へ進路をとりました。しばらく走ると道路標識に一宮通行禁止の文字が見えたため東郷PAでトイレ休憩もかね情報収集です。
このころになると雨もさらにひどくなり、さらに出発日は5・10日。いつもよりもトラックの走行が多いなか精神的な疲れがどんどんと蓄積されます。

PAで情報を見ていると一宮JCTで火災による通行止めらしい・・・どうしたものかと思案していたら、ちょうど通行止め解除になったとのアナウンスが流れ一安心。

ココまできたら一安心ということで、一気に多賀SAへ向かいます。

多賀SAのバイク用駐車場にバイクを止め。トロリーバッグは載せたまま、フロントバッグのみ持ってそのままホテルへ・・・。

シングルルームでがっつり寝ようとしたら、なんと満室!!
仕方ないので入浴&休憩室に変更です。まぁシングルの4515円にくらべ休憩室は735円なので、節約できたのでよしとしましょう。

お風呂に入ってそのまま休憩室で爆酔。このときの時刻は6日午前4時過ぎでした・・・。
ながくなるので、二日目は続きをごらんください。

PS:雨が降りのため写真は取れずじまい。防水のカメラがほしいと思った今日この頃です
にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへにほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
クリックお願いします。
関連記事
ブログランキングに参加しております
にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
クリックにてご協力お願いいたします

この記事へのコメント

雨辛いわ

> 最初の休憩として浜名湖SAまで一気に走り抜けました。
こ、これ、、ないわ(笑)

それにしても『ハイウェイホテル』(・∀・)イイネ!!
私なら最初から『ガッツリ休憩室』で大満足。

No title

>>こ、これ、、ないわ(笑)

えぇ~そうかな?走行時間にして2時間ないですよぉ。
あぁあとはアレだ。スクーターの風防性が高いのでほとんどからだに風があたらないってのもあるかも。

>>それにしても『ハイウェイホテル』(・∀・)イイネ!!
>>私なら最初から『ガッツリ休憩室』で大満足。
うんうん。初めて利用したけど、休憩室はトラック野郎たちで一杯だった。ガッツリ休憩室でも十分ですよ。
735円で入場から10時間までいられて24時間いつでもお風呂は入れるのですよ。リーズナブルでお休みできるのはオススメですね。

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hobbybox2.blog54.fc2.com/tb.php/50-fcaa27cf

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。