スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

積載力一部向上? 

カテゴリ:バイク用品

キャンプ道具の積載で頭悩ませている今日この頃なJIRAF@プロさんです。

1月に発注かけてから音沙汰の無いUni-GO。
IMG_3058.jpg
3月に入ってからは月2回メールしてるけどやっぱりなんにも言ってこないよ~(TT)
もういい加減してほしい・・・。
当初の予定ではGWごろには車検通して乗り回す予定だったんだけどなぁ・・・。
円相場も最近は落ち着いてきて円安ぎみだしもういい加減待つの疲れたよorz

ちょっと高くなるけど輸入代行業者頼もうかな・・・手数料とかもろもろあわせると20万ほど高くなりそうなのがイヤだけど、確実に手に入りそうだし。

夢はこんな感じに颯爽と走りたかったんだよ
1989.jpg

当分トレーラーは引けそうもないので別の手段で積載を増やさないといけないと思ったので、隠し玉を実行することにしました。
にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへにほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
クリックお願いします。
Uni-Goを知る前から積載アップ方法として考えてたのがコレ。
DSC00255[1]
サイドパニアケース

ビッグスクーターにサイドパニアかよ!って思うかもしれません。
いや、実際に私も思っていました。しかし、ロングツーリングやキャンプをするようになってシート下とTOPケースだけでは物足りなくなってしまいました。
ソロのロングツーリングであればシート下とTOPで十分だし、ソロキャンプならリアシートにRV-BOX載せればいいので問題は無かったのですが、タンデムして出かけることになると、荷物のパッキングを考えないとダメになります。また、荷物を積みすぎるとバランスもまた考えないといけない悩みの種になります。そこで、サイドパニア案なのです。

まえまえから海外ではサイドパニアを着ける部品が売られているのは知っていましたが、画像をみるたび自作したりワンオフでも出来るだろうと思っていたので気にしていませんでした。

しかし、いざ作ろうとしたとき、採寸と強度計算が結構めんどくさい(笑
さらに、ワンオフをお願いしようとキャリアのワンオフに実績のある「モトコ」さんへ行ってみると、スクーターへのサイドパニア用のキャリア製作は断ってるとのこと。話を伺うとやはり、強度の問題や取り付け方法の問題がありなかなか難しいようです。
ある程度自分で設計してワンオフ製作を依頼する方法も考え見積もりなどをお願いしたこともありますが、強度を出そうとするとどうしても金額がかさんでしまいました。

その後Uni-Goの存在を知り、サイドパニアについてはあきらめていたのですが今回Uni-Goがあまりに音信不通なので、またもやサイドパニア計画が浮上してきました。
だめもとで、海外の販売してる方へ連絡してみると、送料込みで195ユーロという破格のお値段が提示されました。こりゃ下手に日本でワンオフするよりも安いので早速発注してしまいました。

これで以前サイドパニア導入計画のために購入しておいたGIVI E21のOEMであるワイズギアVerを活用できそうです。

画像はGIVI E21

さらにE21で容量不足を感じたらE36E41E45とさらに大きな容量もラインナップされているのでしばらく積載には困ることは無いでしょう。
  

部品はドイツからだから早くて来週。遅くっても2週間程度で到着するんだろうなぁ・・・
早く来ないか楽しみですね。

そういえば、45Lパニアを利用してさらにTOPをGIVI最大の52Lを使ったフルパニアだと積載容量はTOP52L+サイド45Lx2+シート下56Lで198Lですか。すごいなこの容量。これでトレーラーなんて引いたらさらに約100L追加だから、約300Lの積載能力ですか。
それもタンデムでこの状態かぁ・・・ソロだったらさらにタンデムに荷物詰めるので400L積載も夢じゃないですね。こりゃバイクの次元超えられますね。
ココまで装備したらキャンプ道具の圧縮とか考えるのが馬鹿らしくなるかもね。それにそこまでするとどこに行っても注目浴びそうだしw

ウヒャヒャヒャ・・・(笑
笑いが止まらんかもw

いや~キャンプ道具買うのも楽しいけど、バイクカスタムも楽しいわwww

にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへにほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
クリックお願いします。
関連記事
ブログランキングに参加しております
にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
クリックにてご協力お願いいたします

この記事へのコメント

Re: 積載力一部向上?

プロさん今晩は。
素直にジムニー考えた方が良くないですか?
いろいろ楽しそうだけど。笑)

Re: 積載力一部向上?

こんばんは、すまいるです

これですかぁ~実物は!スゴい・・

これならどこに行ってもヒーローで目立ちすぎ(笑)

ギャラリー多くて、まったりキャンプ出来ないよ~

Re: 積載力一部向上?

400Lの変態積載キタ─wwヘ√レvv~(゚∀゚)─wwヘ√レvv~─ !!

でも、タイヤ径が小さくてちょっとしたガレ場が恐怖になるかも(汗)

Re: 積載力一部向上?

>> toy さん
ジムニーはとても良いキャンプ道具(笑)らしいですね。
とはいえ、今のところすり抜け出来ないのと自宅の駐車場がクルマで一杯なので4輪はしばらくないですわ。

>>すまいる さん
とりあえず海外のユーザーの写真を拝借しちゃいました。
この写真みても大きさがわかると思いますが結構大きいです。
やっぱり目立ちますよねぇ~。キャンプ場だとあまり人はよってこないと思うので大丈夫だと思うけど、問題は高速のSAとかですね。あそこはすぐに人が寄ってきますw

>>TAKA さん
ヒョヒョヒョヒョ~(w
400Lは夢ですよぉ~。サイドパニア付けてBMW超えるぜw
まぁスクーターという時点でガレ場は怖いね。
今でも十分怖いですから。
でも、サイドパニアあれば倒して傷つきにくいから安心かも?

Re: 積載力一部向上?

これこそ、最大積載量のステッカー貼らなければ(笑

トレーラーとは面白いですよね。
スタイリッシュ!!
我がPSに似合うのは・・・リヤカーかな?(爆

Re: 積載力一部向上?

>>プレーリーパパさん
大丈夫です。
トレーラーのほうは最大積載量のステッカーを貼らないといけないことに法律で決まってますからちゃんと張りますよ(笑


で、トレーラーですがどうも日本にもう到着しちゃったようです(笑
発注後、な~~~にも連絡なしにいきなり届く。

これ海外輸入に良くありがちなパターンですわ。
これから通関手続きのために忙しくなりそうです。

Re: 積載力一部向上?

サイドケースは考えているのですが買える物なら買いたいです。
個人輸入はやったことあるんですがドイツ語は出来ないかも
まだ入手されてないのでしょうか?

uni-goは手が出ません。w

Re: Re: 積載力一部向上?

>>chikaさん
こん○は

> サイドケースは考えているのですが買える物なら買いたいです。
> 個人輸入はやったことあるんですがドイツ語は出来ないかも

Googleかinfoseekの翻訳を使った英語で十分やり取りはできます。
送金手続きは今回の相手は銀行送金かPayPalでした。時にはクレジットカードもあります。
私は今回はPaypalを利用しました。個人輸入をしたことがあるのでしたらそれほど難しいことは無いと思います。

> まだ入手されてないのでしょうか?
送金後すぐに発送の連絡があり2~4週間ほどかかるとの連絡がありました。
ちなみに今日現在のところ、届いていません。
届きましたらすぐにブログにて紹介いたしますのでお待ちください。
おそらくあと1・2週間くらいで届くのでは?と期待しています。

> uni-goは手が出ません。w
Uni-Goはほとんど趣味ですからw
とはいえ、概算ですがナンバー取れるまでの費用は40万以下になると思いますので、それほど高いものではないと思いますよ。業者に頼むと50万越えることを考えれば安いものです。

Re: 積載力一部向上?

はじめまして。Uni-Go Japanの吉田と申します。
現在、日本の車検に対応したUni-Goを生産するため、東奔西走している段階ではありますが、来年の春には販売する準備が整うのではないかと思います。
価格は¥200,000-位を予定しております。アメリカのUni-Goよりクオリティが高く、車検にも対応した製品ですので、必ずご満足頂けると確信しております。
まだ、公式なHPは無いのですが、私どもが製作致しましたプロモーションビデオがございますので、もしよろしければごらん下さい。http://www.youtube.com/watch?v=WCef7LROWwI

もし何かご質問等ございましたら、何なりと御申し付け下さい。今後ともUni-Go Japanをよろしくお願いします。

Uni-Go Japan 吉田

Re: Re: 積載力一部向上?

> はじめまして。Uni-Go Japanの吉田と申します。

はじめまして。
コメントありがとうございます。

> 現在、日本の車検に対応したUni-Goを生産するため、東奔西走している段階ではありますが、来年の春には販売する準備が整うのではないかと思います。
> 価格は¥200,000-位を予定しております。アメリカのUni-Goよりクオリティが高く、車検にも対応した製品ですので、必ずご満足頂けると確信しております。

お値段を聞いてビックリしております。
昨年発売と楽しみに待っていたのにWEBページが無くなったりとあきらめていました。
いろいろと法律が変わり大変だと思いますが、日本でもバイクでトレーラーを引く人が増えて
バイクの楽しみ方が広がることを期待しています。

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hobbybox2.blog54.fc2.com/tb.php/79-17fe63e4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。