スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Uni-GO 通関手続きに問題発覚!! ナンバーは取れるのか??? 

カテゴリ:Uni-Go

前回の記事に書きました通り、問題が発覚しました。

この問題のおかげでGWまでにナンバー所得がとても困難になってしまいました。
ということで、諸問題を一つ一つ解決していきたいと思います。

にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへにほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
クリックお願いします。
大きな問題とは・・・

それは通関証明書です。

通関手続きの記事にも書きましたが自動車通関証明書の発行で一悶着してきたわけですが、やっぱりというか、案の定というか「通関証明書」ではナンバー発給することはできません。「自動車通関証明書」じゃないとダメです。

ということでした。
そして、昨年Uni-Goを登録している人も自動車通関証明書を提出しているといわれました。
では、なぜ私の場合自動車通関証明書が発給されなかったのかというと、インボイスにトレーラーキットとあったからです。組み立てトレーラーの場合車両としてではなく部品扱いとなり自動車通関証明書を発給してもらえないのです。
購入先と連絡不十分なためにおきた過ちといえます。発送前に連絡がきちんと取れていればインボイスにはトレーラーとだけ記入してもらっていれば自動車扱いで通関できたはずなんですけどね・・・。

では、自動車通関証明書がない場合は車検が取れないのでしょうか?


そんなことはありません。自作のトレーラーとして強度計算書など必要書類を製作して提出してあげればよいのです。とはいえ、この作業激しく大変です。
この強度計算書などだけでA4用紙で50枚以上の書類が必要になってしまいます。

はっきり言ってしんどすぎます(TT)
挫折するよりも業者にお願いするほうがはっきり言って楽だと思いますが、業者に頼むと激しく費用がかかります。

さて、どうするかなぁ・・・
ちなみに自分でぜ~~んぶやった方のページをごらんください。
こんな書類が必要になります・・・orz

このおかげで今日はかなり凹み気味です。

もし、同じようにトレーラーを輸入される方がいらっしゃいました、必ず「自動車通関証明書」をもらうようにしましょう。たとえ税関で何を言われようともらえるはずです。いや、もらってください。後々苦労します!!!

さて、そんなわけでこの一番厄介な問題をどうするか、一応業者に連絡し見積もりもらってから考えることにします。
最悪高額なお金を払って登録するしかないかなぁ・・・。

まぁこのおかげでゴールデンウィークまでのナンバー所得が絶望となりました。

はぁ~頭痛いですOTZ

でぇ~~~~~!!!

暗い話ばかりじゃめいってくるので少しだけ明るい話題にでもしましょう。

検査協会のほうでいろいろとお話を伺ったところ、何度か話題に上がってる平成18年に保安基準の法改正ですが、これに伴ってウィンカーの取り付け方法についても変更されていますといわれた。
教えてもらったのは、方向指示器の取り付けに関する告知で第215条の4の三において、方向指示器の照明部のうちそれぞれ最内側にある最内縁の間隔が600mm(幅が1300mm未満の自動車にあっては、400mm)以上であり、かつ、それぞれの最外側にあるものの証明部の最外縁は、自動車の最外側から400mm以内となるように取り付けられていること。というものでした。

簡単にいえば、取り付け間隔に400mm以上開けて車両の両サイドに取り付けなさいということらしい。

ということでUni-Goの方向指示器はどうなってるかということ・・・間隔はわずか250mm程度なので、このままでは通りません。なにか抜け穴はないのかと帰宅後しらべました。

保安基準を隅々まで読んでいると・・・

第四十一条  自動車(次の各号に掲げる自動車を除く。)には、方向指示器を備えなければならない。
一  最高速度二十キロメートル毎時未満の自動車であつて長さが六メートル未満のもの(かじ取ハンドルの中心から自動車の最外側までの距離が六百五十ミリメートル未満であり、かつ、運転者席が車室内にないものに限る。)
二  牽引自動車と被牽引自動車とを連結した状態における長さが六メートル未満となる被牽引自動車
(道路運送車両法の保安基準より抜粋http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S26/S26F03901000067.html)

と書かれています。自動車(次の各号に掲げる自動車を除く。)とあり。その除く自動車の条件の一つに、「牽引自動車と被牽引自動車と連結した状態における長さが6メートル未満となる被牽引自動車」とあります。
これに照らし合わせるならば、SKYWAVEの全長が2260mm、uni-Goの全長はボディーが920mmでヒッチ部の長さが1000mmほどですので、合計しても5mになりません。
ということは、この第四十一条の二号を適用するとなると方向指示器を備えなくてもよいと解釈できますよね?
ってことは先の400mmの間隔あけるとかの話を無視することができます。
ただし、この場合はトレーラーのウィンカーを使わないことになりますけどね。

とりあえず、この記事を書いてるのは夜中ですので、検査協会はやってません。
また後日確認を取ってみます。

今回検査協会に出向いたことによりいろいろと問題が出てきたわけですが、Uni-Goの登録までかなり長くなりそうです・・・。
さ~ってフジロックまでに登録できるといいなぁ・・・

にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへにほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
クリックお願いします。
関連記事
ブログランキングに参加しております
にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
クリックにてご協力お願いいたします

この記事へのコメント

いつも楽しみに(勝手に)拝見させて頂いている者です。
単車でトレイラー、素晴らしいです。幾多の困難が待ち受けているかと思われますが、頑張って実現してください。遠く北海道の地から応援しております。いつかどこかのキャンプ場とかでご一緒できたらと夢見ています。

突然コメントしてすみません。読んでて自分も楽しみにしてて、凹んだので、つい。

単車でトレイラー引く雄姿を拝見するのを楽しみにしています。
頑張ってくださいね。

Re: タイトルなし

> いつも楽しみに(勝手に)拝見させて頂いている者です。
文章力ないブログを読んでくださってありがとうございます。

> 単車でトレイラー、素晴らしいです。幾多の困難が待ち受けているかと思われますが、頑張って実現してください。遠く北海道の地から応援しております。いつかどこかのキャンプ場とかでご一緒できたらと夢見ています。
> 突然コメントしてすみません。読んでて自分も楽しみにしてて、凹んだので、つい。
>
> 単車でトレイラー引く雄姿を拝見するのを楽しみにしています。
> 頑張ってくださいね。

楽しみにしてくださってたのにホント申し訳ありません。
でも、まだまだあきらめていません。

必ずや単車でトレーラー引いて見せます。

No title

まぁずいぶんご苦労なさいましたね、でもこれで同じ苦労(?)をするヒト達からお金もらえるようになりますよ、労働には報酬がつき物ですから。
かくいうワタクシはトラックやらトレーラーやら炊飯車やらをドイツから輸入しましたが、通関証明書だけはガッチリとってあります、書類は命より大事ですから。

Re: No title

アナベル・加トー少佐 様

はじめまして。こんなつたないブログをお読みいただきましてありがとうございます。

それにしても、今回はホント苦労しました。
この後もUNI-GO社とは連絡がうまく取れずフレーム素材など結局よくわからないので一般的な鋼材で
書類作ったり改造したり計算したりと、今思うと二度としたくないですね(涙

それにしても炊事車とはまにマニアックなものを輸入されているのですね。
エンジン付きだと排ガス検査とかもあって大変ですよねぇ?いや~尊敬しちゃいます。

日本は法律とか書類とかうるさいですからねぇ。今回のことでいかに書類が大事か痛感させられました。今なら、命より大事ってのもよくわかります。


> まぁずいぶんご苦労なさいましたね、でもこれで同じ苦労(?)をするヒト達からお金もらえるようになりますよ、労働には報酬がつき物ですから。
> かくいうワタクシはトラックやらトレーラーやら炊飯車やらをドイツから輸入しましたが、通関証明書だけはガッチリとってあります、書類は命より大事ですから。

すいません

自分の輸入した炊飯車はトレーラー式なのでエンジンはついてません。
あと外国のトレーラーの部品でウィンカーを車体から付きだした格好でとりつける部品が売ってますよ。スタイルはお望みじゃないでしょうが一番安直な解決方法ではないですか。

Re: すいません

> 自分の輸入した炊飯車はトレーラー式なのでエンジンはついてません。
> あと外国のトレーラーの部品でウィンカーを車体から付きだした格好でとりつける部品が売ってますよ。スタイルはお望みじゃないでしょうが一番安直な解決方法ではないですか。

エンジン無しだと楽ですよねぇ
まぁバイク用の部品のほうがいろいろとスタイル豊富なので便利かと思いました。
それに国内のお店で簡単に手に入ってクレーム付けやすいですからね。

とりえあずはひと段落してるので現状でよしとしています。

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hobbybox2.blog54.fc2.com/tb.php/89-3568c62b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。